まるっと西日本について


東日本大震災および原発事故で西日本へ避難をした

避難者たちによるボランティアグループ

運営の目的

避難者の自立と生活再建に必要な情報の収集と発信

西日本の企業、専門家、自治体、NPO法人、ボランティア、

個人と広くつながりあい避難者の状況を伝え、連携する

他の避難者集団と連携をとり、相互扶助と生活の自立再建を目指す

特定の主義主張にこだわらず、広くつながりあい、仲間づくりを目指す


現在の活動内容

  1. 情報伝達(被災者と支援者をつなぐ、被災者への支援)
  2. 支援情報メールニュース、WEBサイトの構築と運営、支援者と被災者をつなぐフリーペーパーの定期的な発行、ツイッター
  3. 各種勉強会、交流会、セミナーの開催
  4. 仲間づくり(支援者と被災者グループへ自己紹介をかねて訪問、スカイプでのTV電話)


つながろう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【まるっと西日本 東日本大震災県外避難者西日本連絡会】

 

〒540-0012
大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F 市民活動スクエア「CANVAS谷町」F08

maruttonishi@gmail.com 

 

【アクセス】http://osakavol.org/10/access/

 


 避難者スタッフは全員生活再建のために就職、アルバイト、もしくは学校へ通っています。常駐はしていませんので、お問い合わせ下さい。

支援情報メールの申し込みはこちら

maruttonishi@prius-pro.jp
へ空メールをお送りいただき、戻ってきたメールに従ってご登録下さい。

ガイガーカウンター